2012/12/23

裏地付きウェア

裏地の付いたナイロンパーカ。

多色刷りを施すには、左胸、背中それぞれ自作の枠をはめて
固定します。

裏地の裾部分が縫い付けられていないものもありますが、大抵
持ち込まれるのは、しっかり縫い付けられたモノ。

版ズレしないよう細心の注意を払っての作業なのです。